ずぼら主婦がシンプルライフを目指したら

50代パート主婦。何度も繰り返される主人の失業と転職。ホッとする間が無いんですけど~。

汚部屋の私が捨てる事を始めた理由

物があふれ出て、足元にも物が沢山置かれている部屋。
どんなに片付けてもリバウンドする部屋。
お友達を呼べない部屋。
何時になったら片付くのだろうと思っていました。
一気にしないと無理と、半分あきらめてもいました。
IMG_6489_R_2018051219384965b.jpg 
私にお片付けは無理。

もしも1日1個捨てれたらどうなるの?

なんて、考えてパソコンで検索したら
1日1個捨て続けたら
1年で365個捨てれます。
と、書いていたんですよね。
そりゃそうなんですけど、捨てる事を続けたら
何時かは部屋が綺麗になるというのです。
汚部屋から卒業できるかもしれないと
その時、思っちゃったわけです。

実は掃除が苦手

掃除が苦手です。
掃除機をかけたら済むのですが
その前に部屋に置いて有るいろんなものを
片付けないと掃除機が出来ないので面倒。
でも、不要な物を探して捨てる事はとても簡単です。
だって、家の中は物があふれているのですから。
私が捨てた物。
IMG_8854_R.jpg 
ポケットアルバム
IMG_8856_R.jpg 
産病院で貰った写真ケース。
IMG_8855_R.jpg 
雑誌の付録(?)
思い出が詰まってて何年も家の中に置いて有った物。
捨てると決めたら潔く処分できるようになりました。
と、いってもまだまだ、処分できないもは有りまが。

少しずつ、家なのかの物を減らしていきたいと思います。
まだ、理想のお部屋にはなっていませんが
いつか、ゴールにたどり着くと思うのです。